作品展の予定

【双対する虚空と実在】タカタニエミコ-個展-

双対する虚空と実在】タカタニエミコ-個展-

会期:2022.10.13(thu)---10.18(tue)
時間:12:00-19:00  最終日17:00
会場:igu_m_art

和紙と岩絵具を用いて皺の表現を探求しています。

物質と現象。存在と不在。偶然と作為。
対比して呼応する緊張感が、皺にはあります。

コンセプト
皺とは人の営みの中で発生する現象。
私が行うのは現象の再提示である。
平面空間を飛び出す瞬間、物質と現象の奥行きを感じることがある。
作為的空間と偶然的部分が絡み合うことで、日常と非日常の狭間が曖昧になるとき、
作者と作品が呼応し発生する現象としての皺。

そうした『皺』での表現性を追求している。

プロフィール
1992 大阪府出身
2017 京都嵯峨芸術大学大学院 卒業

sns_____
https://www.instagram.com/nishiki_ta/

https://twitter.com/xxtakaemixxx